英語コーチングという勉強方法

英語コーチングという勉強方法

英語を習得しようと学習していらっしゃる英語学習者の方であれば、英語コーチングという言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

しかし、英語コーチングが何なのか、英会話スクールと何が違うのか、よく分からない方も多いのではないかと思います。

最近、意識が高い社会人を中心に人気が高まってきておりますます人気が増える可能性もあります。どういうものなのか英語コーチングの特徴や英会話スクールとの違いについて説明していきましょう。

SP English公式ホームページ

英語コーチングとはどういう特徴があるのか

英語コーチングとは、受講生一人一人にマンツーマンの講師がつき、個人に合わせた学習カリキュラムの作成や学習の管理を行うことで、短期間での英語力向上を目指す英語学習サービスです。

カリキュラムのベースとなっているメソッドや学習管理の方法はコーチによって異なりますが、一般的な英会話スクールとは異なり、レッスン外の自習時間を含めて講師が勉強の計画や進捗を管理してくれます。

そのため、自分だけで英語学習を進めることが苦手な人や忙しい社会人を中心に、近年人気が高まっています。

英語コーチングのメリット

受講者一人一人に専属の講師がついて、英語学習をサポートしてくれることになります。一人一人の目標と課題に合わせてベストな勉強法を提案し、受講者が効果的に英語学習をやり抜くことができるようにコンサルティングやモチベーション管理まですることです。

そのため、講師が一人ひとりの課題を分析し、弱点を伸ばすために特化したトレーニングを提案してくれるため、短期間での飛躍的な英語力の向上を可能にしています。

毎日の英語学習の進捗管理をしてくれるため、多忙な人であっても勉強を続けることができるので、英語学習の継続をサポートするための仕組みが整っており、途中で挫折してしまう可能性が低いのも、英語コーチングのメリットといえるでしょう。

英語コーチングまとめ

特徴をみていくと英語コーチングはメリットが大きいのですが、料金が高いのがデメリットと言えます。具体的には1ヶ月で10~20万円程度の費用がかかるスクールが多く、一般的な英会話スクールと比べるとかなり高額です。

それでもデメリットよりもメリットのほうが多いため、お金に余裕もありしっかりと時間もかけることができる人は考えてみるのもありかもしれませんね。長い視点で見た場合のコストパフォーマンスは高い可能性はあるでしょう。

SP English公式ホームページ
TOPページを見る